スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED電球がお求めやすくなっております。

発光効率が良く、消費電力も少ないことで知られるLED電球が家庭用一般照明にも多く使われてきております。  LED電球が従来の照明とはどのように違うかを説明します。
LED電球
まずはその省エネ性です。白熱電球は60Wや40Wとかなり消費電力が高いです。それより省エネタイプの電球形蛍光灯でも40W相当で8W,60W相当で12Wくらいになります。しかし,LED電球であれば40W相当で4~5W,60W相当で7~8W程度とさらに低くなります。 led_den06.gif
もうひとつの特長は長寿命であることです。家庭用のLED電球の場合,その多くが定格寿命4万時間という数値が多く,定格寿命が1,000~4,000時間の白熱電球や,6,000~12,000時間の電球形蛍光灯と比べて大幅なロングライフを実現しています。つまり,電球交換が面倒な場所に使うのには最適です。 電球形蛍光灯に比べて,スイッチを入れてから明るくなるまでの時間が短いこともLED電球の特長です。LEDは「発光ダイオード」という名称のとおり,それ自体が半導体なので,スイッチを入れればすぐに定格照度で灯ります。点滅に対する耐久性も高いので,頻繁にオンオフを繰り返すトイレや洗面所にぴったりだといえます。 蛍光灯に比べて紫外線や赤外線をほとんど出さない点にも注目されてます。書類が紫外線によって色あせを起こすこともないし,虫も集まりにくくなります。 落としても割れない点もメリットですね。電球や蛍光灯ではガラス製品のため,ぶつけたり,落として割れたりするとガラスが飛散し,危険なことになりますが,LED電球は表面が樹脂製のカバーになっているものがほとんどです。特に小さなお子さんのいる家庭や保育園,幼稚園での用途としても着目して欲しい点です。 数年前の発売当時と比べ,かなりコストが安くなってきています。(例えば電球形LEDランプ(60W相当)は5年前10,000円を超えていましたが、現在は1,000円未満で購入できます) LED電球の詳しくはこちらをどうぞ

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

㈱ハラモク

㈱ハラモク
岐阜県中津川市で、太陽光発電、エコで自由設計、東濃ひのきをたっぷり使った住宅を提案してます。また、店舗、施設、工場、公共建築、土木工事と建設について何でもこなしてます。
そんなハラモクの現場の様子、快適な家つくりに関する情報を見ていただきたいと思います。
ハラモクホームページへ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。